漫画を完結に終わらすために

漫画家志望者の中は、物語を考えることが好き・絵を描くことが好き・どちらとも好きというタイプに分かれると思います。
漫画家志望者としてはどのタイプも適性があると言えます。
今回は【物語】の作り方・完結さについて考えていきましょう。


pexels-photo-261470

漫画を完結に終わらせるためには

①本当にすべてのキャラが必要か考える

キャラクターが多いと物語を膨らませることに役立ちます。しかし、必要に登場させてセリフを増やすと無駄な流れが生まれてしまい物語がブレてしまう可能性があります。

②事件を早い段階で起こす

物語には山場となる「事件」が必要です。そしてこの事件を早々に起こすことで、物語の流れがわかりやすくなります。

③コマ数・情報量をまとめる

1ページあたりに詰める情報量・コマ数を少し増やすことで、物語が伸びてしまうことを防げます。
詰め込み過ぎは読者を混乱させてしまいますが、情報をうまくまとめる技術も必要になるでしょう。

まとめ

漫画を描くにあたって重要になる物語を完結に終わらせる力。ストーリーを考える時に、どうしても締まりがない……と感じたときにはぜひ、上記ポイントを試してみてくださいね。
あなたが描く物語を編集者と読者が楽しみに待っています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする